タイ南部料理・混ぜるライスサラダ(カオヤム)

  • 2019年10月20日
  • 2019年10月20日
  • グルメ

刻んだ野菜やハーブがふんだんに盛り付けられた、フォトジェニックなタイ料理「カオヤム」。

タイ語で「カオ=ご飯」「ヤム=混ぜる」という意味の通り、混ぜて食べるタイ風のライスサラダです。

  • タイ語:ข้าวยำ(カオヤム)
  • 英語:Southern Thai rice salad(Khao Yam)

ハーブたっぷり、爽やかな味わいのライスサラダ

thailand-gourmet-khaoyam

「カオヤム」は、タイ南部地方の伝統料理。

タイ料理屋であればどこでも食べられるというわけではないので、南部料理を提供しているレストランを探して注文しましょう。

「ジャスミンライス」に、「こぶみかんの葉」や「レモングラス」などのハーブや、「もやし」「いんげん」などの野菜がたっぷりと乗せられています。

写真映えする盛り付けなので、インスタ女子にもおすすめ。

thailand-gourmet-khaoyam

綺麗な盛り付けを崩すのはなんだか残念な気になりますが、食べる時にはしっかりと混ぜ合わせていただきます。

ハーブや野菜、ソースが混ざった複雑な味が口いっぱいに広がって、さっぱり爽やかな一品です。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13023842/

最新情報をチェックしよう!
>タイランドエリート入会キャンペーン

タイランドエリート入会キャンペーン

タイ政府観光庁直営の国営企業運営の国家プログラ ムに関するご質問、ご相談はこちらに日本語でどうぞ。 正規代理店からのお申し込みになりますので、ご入会には一切の手数料はかかりません。 ご入会の新メンバー様にはご入会プレゼ ント実施中です。

CTR IMG